岸摩弥子先生のレシピ
Polpo affogato
タコのトマト煮ルチア風
検索ページへ戻る
レシピ検索
レシピ検索

材料

(4人分)調理時間:30分
 
タコ800g
トマト缶400g
黒オリーブ100g
ケッパー大さじ1
ニンニク2片
白ワイン200cc
月桂樹の葉1枚
アンチョビ2尾
作り方
1
つぶしたニンニクを炒めた後、タコ、ケッパー、アンチョビ、黒オリーブを入れ軽く炒める。
2
白ワイン、トマト缶、月桂樹の葉を加え、圧力なべで15分加圧する。
塩、こしょうで味を調えて出来上がり。
ワンポイントメモ
*この料理の名前の由来*
ナポリの伝統的な料理で、Polpo affogato とは溺れタコという意味です。 タコがナポリの漁師たちの守り神‘サンタ・ルチア’に見守られて溺れていくというところからついた、なんともユニークな名前です。
岸 摩弥子 Mayako Kishi
イタリア料理研究家/JSA認定ソムリエ/日本イタリア料理教室協会理事
六本木リストランテヴァレンツァのオーナーを経て、現在、軽井沢と海の家を行き来しながら都内レストランやキッチンスタジオでイタリア料理教室ジャルディーノを主宰。企業へのレシピ提供やメニュー開発、ラジオ、TV、雑誌にも活躍の場を広げる。アカデミー・デュ・ヴァン銀座校にてイタリア料理の講座を担当。
(TV出演)テレビ東京『ソロモン流』、日本テレビ『有吉ゼミ』他。
(著書)岸摩弥子のイタリアンレシピ1~5巻/料理出版、毎日のパスタ/日本文芸社、イタリア料理検定教本/料理出版
レシピに使用している製品
おすすめ関連レシピ
レシピトップへ