岸摩弥子先生のレシピ
ブイヨンの作り方
検索ページへ戻る
レシピ検索
レシピ検索

材料

 
玉ねぎ1個
※あればにんじん、セロリ各100g
ブーケガルニ
(タイム、ローリエ、パセリ)
1束
骨付き牛肉※なければ牛スネ肉または牛スジ肉300g
2L
作り方
1
シチューポットに全ての材料を入れ、かぶるくらいの水を加える。
2
火にかけて沸騰したら、弱火にして20分間煮る。
3
ざるで漉す。冷蔵庫に保存する場合は、冷めてから保存する。
ワンポイントメモ
リゾットは、お米にブイヨン(スープ)を吸わせながら炊き上げます。 ブイヨンは、市販の固形ブイヨンでも代用できますが、牛肉を煮て作ったブイヨンの旨味は格別です。
岸 摩弥子 Mayako Kishi
イタリア料理研究家/JSA認定ソムリエ/日本イタリア料理教室協会理事
六本木リストランテヴァレンツァのオーナーを経て、現在、軽井沢と海の家を行き来しながら都内レストランやキッチンスタジオでイタリア料理教室ジャルディーノを主宰。企業へのレシピ提供やメニュー開発、ラジオ、TV、雑誌にも活躍の場を広げる。アカデミー・デュ・ヴァン銀座校にてイタリア料理の講座を担当。
(TV出演)テレビ東京『ソロモン流』、日本テレビ『有吉ゼミ』他。
(著書)岸摩弥子のイタリアンレシピ1~5巻/料理出版、毎日のパスタ/日本文芸社、イタリア料理検定教本/料理出版
レシピに使用している製品
おすすめ関連レシピ
レシピトップへ