岸摩弥子先生のレシピ
鶏もも肉のバルサミコ煮込み
検索ページへ戻る
レシピ検索
レシピ検索

材料

 
鶏もも肉2枚
小玉ねぎ8ヶ
エシャロット1個
タイム1~2枝
赤ワイン200cc
ニンニク2片
ハチミツ50cc
バルサミコ酢100cc
バター20g
黒こしょう5~6粒
月桂樹の葉1枚
オリーブオイル適宜
クレソン適宜
作り方
1
エシャロットのみじん切りと鶏肉を切り分けたものを塩コショウをして炒める。
2
別の鍋にハチミツと黒コショウを入れカラメル色になるまで火にかける。
3
バルサミコ酢を加え、半量になるまで煮詰め、赤ワイン、水を加える。
4
沸騰したら鶏肉と小玉ねぎ、ニンニク、タイム、月桂樹の葉を加え、肉がやわらかくなるまで20分ほど煮込む。
5
鶏肉を取り出し煮詰めてバターを加える。再び鶏肉を戻す。
ワンポイントメモ
付け合わせには、リゾットがよく合います。
岸 摩弥子 Mayako Kishi
イタリア料理研究家/JSA認定ソムリエ/日本イタリア料理教室協会理事
六本木リストランテヴァレンツァのオーナーを経て、現在、軽井沢と海の家を行き来しながら都内レストランやキッチンスタジオでイタリア料理教室ジャルディーノを主宰。企業へのレシピ提供やメニュー開発、ラジオ、TV、雑誌にも活躍の場を広げる。アカデミー・デュ・ヴァン銀座校にてイタリア料理の講座を担当。
(TV出演)テレビ東京『ソロモン流』、日本テレビ『有吉ゼミ』他。
(著書)岸摩弥子のイタリアンレシピ1~5巻/料理出版、毎日のパスタ/日本文芸社、イタリア料理検定教本/料理出版
レシピに使用している製品
おすすめ関連レシピ
レシピトップへ